TOP

一般社団法人日本人材育成協会

JAPAN PERSONNEL DEVELOPMENT ASSOCIATION

ホーム ≫ 労務管理TOPICS

Personnel Management Topics

仕事よりプライベート優先 新入社員調査 !(平成27年7月16日・産経新聞)
就職情報会社マイナビの調査によりますと、今春入社の新入社員に仕事とプライベートのどちらを優先するかを聞いたところ、プライベート派が53.3%で、仕事派の45.1%を上回ったことが分かりました。調査は3~4月に実施し、新入社員2786人が回答しています。

●プライベート派が上回ったのは2011年の調査開始以来、初めてとなります。残業容認派や仕事後に会社の人と過ごしたいと考える人の割合は、それぞれ過去最低となりました。マイナビの担当者は「業務後の時間を、自分を磨く勉強などに当てたいと考えている結果ではないかとみています。ただ先輩社員と飲みに行くことで学べることも多く、多様なコミュニケーションも必要だ」と話しています。

●「プライベート優先」は8.8%、「どちらかといえばプライベート優先」は44.5%で、2つを合わせたプライベート派は53.3%と前年より4.6ポイント増えました。一方「仕事優先」は4.7%、「どちらかといえば仕事優先」は40.4%で、2つを合わせると45.1%にとどまり、5.1ポイント減っています。
 

コメント