TOP

一般社団法人日本人材育成協会

JAPAN PERSONNEL DEVELOPMENT ASSOCIATION

ホーム ≫ 労務管理TOPICS

Personnel Management Topics

近畿企業、1割で過重労働 月間残業100時間超!(平成27年7月1日・産経新聞)
帝国データバンク大阪支社が平成27年6月30日に発表しました近畿に本社を置く企業を対象にした調査によりますと、月の残業が100時間を超える従業員が1人でもいる企業の割合は10.0%でした。

●業種別で割合が最も多かったのは「運輸.倉庫」の21.4%で、「サービス」の18.1%、「建設」の12.9%と続きました。従業員の健康管理対策については、全体の84.3%が「行っている」と回答しました。具体的には「35歳以上の人間ドック検診」「メンタルケアへの注力」などを挙げました。また職場を「全面禁煙」としている企業は23.8%でした。

●同様の調査を行ったのは初めてで前回との比較はできませんが、同支社は「運輸業などを中心に人手不足が深刻で、過重労働につながっている実態が浮かび上がった」と評価しています。調査は今年5月、近畿2府4県に本社を置く3892社を対象に実施し、1768社から有効回答を得たものです。
 

コメント