TOP

一般社団法人日本人材育成協会

JAPAN PERSONNEL DEVELOPMENT ASSOCIATION

ホーム ≫ 労務管理TOPICS

Personnel Management Topics

FACEBOOK用画像透過
空自隊員、三沢基地夜間勤務で飲酒、30人処分!(平成28年6月30日.日経新聞)
領空侵犯機への対応など不測の事態に備え待機する夜間勤務中に酒を飲んだとして、青森県航空自衛隊三沢基地は平成28年6月29日、戦闘機部隊の第8飛行隊で整備や機材運搬を担当する男性隊員29人と、黙認していた上官1人を減給処分にしました。

●基地によりますと、昨年12月18日夜、当直隊員のバックアップとして泊まり込む補填要員と呼ばれる2人が、事務室内で缶ビールを飲んでいるのを巡回中の当直隊員が見つけた。その後の聞き取り調査に対し、他に27人が補填要員として待機中に酒を飲んだことがあると申し出ました。基地の広報担当者は「補填要員までが動員される事態はなかなか起きず、気の緩みや油断があった」と話しています。
 

コメント