TOP

一般社団法人日本人材育成協会

JAPAN PERSONNEL DEVELOPMENT ASSOCIATION

ホーム ≫ 労務管理TOPICS

Personnel Management Topics

FACEBOOK用画像透過
残業80時間超の名古屋「大宝運輸」企業名公表、働き方改革で初!(平成29年9月4日.産経新聞)
厚生労働省愛知労働局は平成29年9月4日、複数の事業所で月80時間を超える残業を繰り返し従業員にさせたなどとして、名古屋市の運送会社「大宝運輸」に是正を指導しました。同日中に社名を公表します。公表は2件目で、政府の働き方改革に伴う1月の対象拡大後では初めてのケースとなります。

●厚労省は従来、書類送検した場合に公表していましたが、企業に自主的な改善を促すため、平成27年から行政指導段階のものについても公表を開始。その後、電通の違法残業事件などを受け、従来の「残業が月100時間超」から「残業月80時間超」「過労死、過労自殺の事案を発生させた」などと対象を拡大しました。

●これまでの愛知労働局の調べで、大宝運輸では複数の事業所で違法な長時間労働に従事していたことが確認されました。愛知労働局長が4日午前、社長を呼び出し、是正を求める指導書を手渡しました。大宝運輸のホームページなどによると、同社は愛知、三重両県に支店を置き、食品などの運送を手掛けてきました。従業員は正社員、パートを合わせて約1000人います。
 

コメント