TOP

一般社団法人日本人材育成協会

JAPAN PERSONNEL DEVELOPMENT ASSOCIATION

ホーム ≫ 労務管理TOPICS

Personnel Management Topics

FACEBOOK用画像透過
未払い残業代など求めタクシー運転手26人が京都地裁に提訴!(平成29年12月11日.産経新聞)
歩合給に残業代(時間外割増賃金)を含むとする会社の制度は不当として、洛東タクシー(京都市山科区)など2社の40~60代の男性運転手計26人が8日、2社を相手取り、未払い残業代など計約1億円の支払いを求める集団訴訟を京都地裁に起こしました。

●訴状などによりますと、2社は時間外労働などの割増賃金は歩合給に含まれていると主張しています。これに対し26人は、時間外や深夜・早朝の労働時間にかかる割増賃金は歩合給とは別に支給されるべきだと訴え、平成27年6月~今年5月の約2年間で1人当たり約60万~300万円の支払いと慰謝料を求めています。

●原告団代表は「労働者の意見を無視した会社に憤りを感じて提訴した」と話しています。一方、洛東タクシーは取材に「訴状が届いていないのでコメントできない」と答えています。
 

コメント